P/L:モコちゃん。

今日のモコちゃんのレッスンは、室内で現在のコマンドの課題に対しての改善方法のトレーニングとお散歩での歩き方スタイルの確認と他の犬への吠えの改善トレーニングです。

「伏せ」のコマンドの持続に悩んでいらっしゃいましたが、「伏せ」のコマンドの後に「座れ」のコマンドを出して解除していましたので、モコちゃんは最後のコマンドへの意識が強くなり、伏せよりも最後の座れの先読み行動が伏せの持続につながらなかった要因です。1つ1つのコマンドを解除のコマンドが出るまで持続する事を理解させてから連続コマンドを取り入れて、最後の解除はランダムにしたり持続時間をパターン化せずにする工夫をして先読みをさせないようにして下さい。また「立って」のコマンドもトレーニングをして3種類のコマンドでランダムコマンドのトレーニングを行うと集中力も向上します。またヒールポジションの精度やアイコンタクトについては、飼い主さんの基準により精度が変わりますし、誘導の仕方やトリーツの出てくる場所や与える場所でもポジションに変化が出ますので正しい与え方を理解してトレーニングをしてください。

現在の課題である、他の犬への吠えに関しては、確かに他の犬を見つけると唸りながら吠える傾向が出ています。元々少し怖がりな面はありますが、テリトリー意識も強いようですので、距離が縮まらない状態で「座れ」のコマンドで落ち着かせる事とアイコンタクトを強化する事が急務です。最終的には積極的な無視が出来ることを目標としますが、まずは屋外で興奮状態になった際にでもコマンド実行性が安定する為に、室内や刺激のない場所でもコマンドは確実に実行させるようにしていきましょう。またお散歩のスタイルの関しては、前回のレッスンから飼い主さんの考え方の中に、新しいルール作りの意識が生まれたようですので、今後も一貫した対応を心がけて下さい。お散歩中の誉めるタイミングや歩速などの工夫も考えながら期待感のある時間を過ごせるようにしてみて下さい。

関連記事

  1. P/L:ローキーちゃん。

  2. トレーリンググループレッスン。

  3. P/L:ラルフ君。

  4. トレーリンググループレッスン。

  5. P/L:ブランシュちゃん。

  6. P/L:タンゴ君。

  7. P/L:モコちゃん。

  8. P/L:クロスケ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031