P/L:きなこちゃん。

今日のきなこちゃんのレッスンは、前回のレッスン以降の変化や成長などの確認です。

チャイムや訪問者に対しての吠えに関しては、前々回の対応で減少していましたが、禁止コマンドの乱用により、また少し吠えが戻ってきつつあるようでした。これは、禁止コマンドだけに頼ってしまう飼い主さんの対応が要因でしたので今回は、禁止コマンドを再認識させる為のトレーニングを行いました。

禁止コマンドとの関連付けの為に天罰を使用する場合も、きなこちゃんに、ちゃんと伝わっているかどうか?がとても重要です。何でも使えば犬が理解する訳ではありませんので、どのように使用して伝わるかどうか?の確認は、同じシチュエーションで確認して、理解が出来ていればタイミングよく誉める事が出来なければ、このトレーニングは成立しませんので注意しましょう。今回は天罰の使い方も実践の中で学んで頂きましたが、短期間で関連付けができるように考えて下さい。誉めることでもアイコンタクトは大切ですが、禁止コマンドを出されたときも、飼い主さんを見ることが出来なければ吠えは止まりませんのできなこちゃんの動きの基準にして下さい。

アテンションコマンドや「お座り」のコマンドの実行性に関しては、前回のレッスン以降、飼い主さんの努力がコマンドから実行までの時間の短縮に表れていました。以前は、アテンションでの反応が非常に鈍く、どちらかというと無視をしていましたが、現在は見上げられるようになっていますし飼い主さんのコマンド出し方や誉め方もステップアップできています。ただ、とても頭の良い子ですので、以前の立場に戻る為に、どのような振る舞いをすれば良いか?も理解していますので、飼い主さんはきなこちゃんの術中にはまらないように先手を打てる観察力を身につけて下さい。今日は、トレーニング当初からの課題であった「呼び戻し」の基礎トレーニングを行いましたが、呼び戻しの際の飼い主さんの誉めるタイミングや、きなこちゃんがコマンドを無視した際の対応も躊躇なく冷静に行い実行性を高めていきましょう。「お座り」との複合コマンドもタイミングを間違えないようにして楽しみながら取組んで下さい。

関連記事

  1. 第9回 清水ヶ丘公園マナーアップスクール

  2. オビディエンスグループレッスン。

  3. P/L:Mike君。

  4. P/L:だいずちゃん。

  5. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  6. P/L:パコ君。

  7. P/L:トナ君。

  8. P/L:アメリちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031