P/L:シェリーちゃん。

今日のシェリーちゃんのレッスンは、前回のレッスン以降の変化と改善点やステップアップなどについての実践トレーニングです。

ルールのステップアップ

「お座り」のコマンドも様々な条件で出てくるコマンドですが、自主解除をする癖を少しでも減らせるようにゲージから出る際の「お座り」も飼い主さんへのアイコンタクトが出来る状態で解除のコマンドを出してゲージから出すようにルールをステップアップしていきましょう。

今日はアテンションと呼び戻しのコマンドで飼い主さんの傍まで来たらお座りをするという一連の動きを伴う連続したコマンドのトレーニングを行いました。

このトレーニングを開始した時点では、シェリーちゃんが飼い主さんの傍に来ること警戒し、1m程度の距離をとってお座りをしていましたので、傍まで来るように修正を行い呼ばれたら飼い主さんの元まで来てお座りの姿勢をとることができるようになりました。最初の距離をとるシェリーちゃんの動きの要因は、飼い主さんに呼ばれると確保されてゲージに入れられてしまう経験が距離を置くという行動に表れていますので何気ない対応もシェリーちゃんに与える影響を考えながら進めていきましょう。今日のトレーニングでは、呼ばれても傍まで来れるようになっていますので、今後も継続しましょう。

「待て」の基礎トレーニング。

動きやすいテンションの高いタイプの仔には行動を止めるというコマンドは少し苦手な仔が多く見られます。短い距離と短い時間から「待て」=動きを止めるという認識を高められるトレーニングをしていきましょう。

ご家族で誰が指示をしても同じようにできるように統一する事も大切な事です。誉めるタイミングや解除のタイミングなども飼い主さんが覚えなければいけない事が沢山ありますが、根気強くトレーニングをしていきましょう。

トイレトレーニングに関しては、チェックシートでの確認をする時間が少ない為に、まだリズムが把握できていませんが、トレーニング中もトイレの前の動作は確認できていますのでトイレを促すようにしながら成功を積み重ねられるように取組んでいきましょう。

関連記事

  1. P/L:マー君&ゲイリー君。

  2. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  3. 第3回 清水ヶ丘公園マナーアップスクール

  4. P/L:凜ちゃん。

  5. with sarada Lodging training in MON…

  6. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  7. 捜索要請

  8. P/L:ムッシュ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031