with sarada Lodging training in MONTANA。

大雨の予報でしたが晴れて夏らしさを感じながら「with sarada Lodging training in MONTANA」ペンションMONTANAさんにてを開催いたしました。
参加頂いたのは、ルース君・ 宇太君&音和ちゃん・ たんぽぽちゃん・ブルース君&リンゴスターちゃん・プーちゃん&モコちゃんの5組8頭です。

環境の変化への適応

朝からの激しい雨も上がり陽射しを避けて木陰でのオビディエンストレーニングの開始です。それぞれの課題もあり、プライベートでトレーニングをしている内容を違う環境でも実行できるように確認しましょう。

環境の変化に対応できる適応力の強化で参加したルース君もアテンションでの呼びや「待て」の基礎トレーニング。

ディナーでのマナートレーニング

食事中の待機の習慣も、とても大切です。スペースのある時とスペースが無い時の対応も臨機応変にしていきましょう。

ノーズワーク(インテリアサーチ)

オビディエンスと同じようにノーズワークも環境の変化に対応出来るように経験を積むことが大切です。

空気の流れ・気温・湿度などにもより難易度が変わりますが、みんな一生懸命クンクンできていました。

次回以降のwith sarada Logding training in MONTANAは、
2019年7月27日(土)・28日(日)
2019年8月24日(土)・25日(日)
2019年9月23日(祝)・24日(火)
となっております。皆様のご参加をお待ちいたしております。

アジサイと同化中のルース君。

関連記事

  1. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  2. 緊急消防援助隊関東ブロック合同訓練

  3. P/L:こはくちゃん。

  4. DRDN災害救助犬ネットワーク服従認定R審査会。

  5. P/L:たんぽぽちゃん。

  6. P/L:トナ君。

  7. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  8. オビディエンスグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930