P/L:ブルース君。

今日のブルース君のレッスンは、オビディエンストレーニングです。

指導手がイニシャチブを!

脚側停座へのコマンドや脚側行進に移行する際のコマンドも、ブルース君の意識次第という関係性は、肝心な場面ではコントロールができなくなりますので指導手がイニシャチブをにぎれるように全体的な注意事項を常に確認しながらトレーニングを進めるようにしていきましょう。

報酬のボールの使い方についても、ブルース君の意欲が高まるような使い方が大切ですので、常に工夫を考えてください。

招呼に関しては、強化トレーニングによるコマンドへの反応速度が出てきましたので、次回以降にステップアップを視野に入れたトレーニングをしていきましょう。

伏臥は脚側停座のポジションのバラつきが目立つために、斜めになりがちですので真っ直ぐな脚側停座を前提としてコマンドを出すように心がけてください。


-I speak Dog too!!- with sarada

関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン。

  2. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  3. オビディエンスグループレッスン。

  4. P/L:たんぽぽちゃん。

  5. P/L:マー君&ゲイリー君。

  6. お知らせ。

  7. P/C:ゼオン君。

  8. DRDN捜索基礎訓練会。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31