P/L:たんぽぽちゃん。

今日のたんぽぽちゃんのレッスンは引き続き、オビディエンストレーニングのコマンドの強化トレーニングです。

誉め言葉の存在

「本当に誉め言葉は伝わりますか?」に対して自信を持って「はい」と答えられる飼い主さんは、それほど多くいらっしゃらないのが現実です。もしくは、伝わっていると勘違いしている飼い主さんが多いのも現実です。

トリーツを使うにしてもボールを使うにしても、基本的な「誉め」で犬が嬉しく感じるかどうか?「誉められた」という喜びの表現をするかどうか?を確認してみるべきです。それは、手にトリーツを持っている時に限りの反応でないことを確認しましょう。トリーツは誘導で使う初歩段階はあるにしても、その条件付けを継続するとトリーツは報酬ではなく取引になり、肝心なときには全くコマンドに従わない犬を育ててしまう危険性があります。たんぽぽちゃんも、この条件から離脱する為には、正しくトリーツを活用することと心から誉め言葉が伝わるように取り組んでみましょう。脚側行進は、難易度が高い分、高い集中力と意欲の維持が必要とされますのでトリーツのタイミングだけではステップアップがスムーズに進まなくなりますし、たんぽぽちゃんの理解の進み方を観察した上での工夫が必要です。

招呼の反応速度とスピード感は、以前よりも改善されていますが、まだ条件により不安定さはありますので求められている速度の基準を指導手が守り進めてください。

 


 

 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

 

関連記事

  1. P/L:ひすいちゃん。

  2. ノーズワークグループレッスン。

  3. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  4. P/L:いちごちゃん。

  5. ノーズワークグループレッスン -Trainer Class -

  6. P/L:ポポ君。

  7. P/L:凛ちゃん。

  8. オビディエンスグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930