第6回 清水ヶ丘公園マナーアップスクール

第6回清水ヶ丘公園マナーアップスクールを本日開催いたしました。朝から良いお天気に恵まれましたが、この時期らしい空気の冷たさも感じられる1日となりました。継続して参加されているペアも多くなりましたし今回も初参加のペアも参加されペアごとの課題やグループレッスンで基本的なマナーやコマンドの使い方などを学んで頂きました。

第6回参加メンバー

 

馴致速度の変化

環境への馴致に時間のかかっていたペアも何度か経験することで馴致速度も速くなり、苦手だった他の犬も毎回会うことで警戒心や恐怖心が低下して、メンタルも安定してきました。

同じ空間い居ても、当初のようなストレスからの吠えも出なくなっていますし、一番の変化は飼い主さんが落ち着いて同じ空間に居る事が出来ているということです。

初めての環境や第三者への馴致を進めることで、習慣化している吠えに対しての改善の糸口になることもありますので、犬のことを理解している第三者からご褒美をもらうこともトレーニングの1つです。

最初は、怖々で飼い主さんの足元から動かなかった状態から、徐々に飼い主さんからの距離も離れられるようになり気持ちの変化が動きに現れています。

 

呼び戻しの課題の確認。

犬同士のコミュニケーションが進むにつれて、飼い主さんからのコマンドの実行性が低下してしまうのが如実に表れるようになります。この場合の、呼び戻しの実行性の確認は、簡単なようですが実は、とても難易度が高くなりますので、トレーニングとしての空間を共有しているスクールならではの良いトレーニングになります。

様々な犬種や性別の中で、一斉に呼びもしてもらい、呼び戻しの苦手なペアも他の犬が呼び戻されることを観察することで求められる答えが理解できるようになります。

 

コマンドを優先

集合写真は、通常の飼い主さんとの1対1の「待て」と比較すると、隣に他の犬が居ても飼い主さんからの「待て」のコマンドを優先して実行できるかどうか?ですから、難易度の高いトレーニングです。

まずは基本的なコマンドのトレーニングを丁寧に進めながら安定した実行性の高いコマンドを理解させていきましょう。

 


 

第7回の開催日は2018年11月8日(木)です。
お申し込み・お問い合わせは
清水ヶ丘公園管理センター(体育館事務所) TEL:045-243-4447 FAX:045-243-4497
もしくは
with saradaのWebsiteからのお申し込みください。・・・・・・清水ヶ丘公園マナーアップスクール

皆様のご参加をお待ちしております。ご不明な点はお気軽にメールもしくはお電話にてお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ】


 


 

 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. P/L:ブルース君。

  2. ノーズワークグループレッスン ー Step up Class ー

  3. P/L:スフレちゃん。

  4. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  5. P/L:リンゴスターちゃん。

  6. お知らせ。

  7. オビディエンスグループレッスン。

  8. P/L:くう君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930