P/L:スフレちゃん。

今日のスフレちゃんのレッスンは、最近の状況の報告と修正ポイントや強化しなければいけないコマンドの再確認です。

お出かけの頻度アップ

以前より目標にしていた犬種別のフェスや写真撮影にチャレンジし、飼い主さんが思うよりも大きな問題もなく過ごす事ができていたスフレちゃんですが、もう少しスキルアップをしてもらいたいと思う飼い主さんの要望もあるようです。そこで、前回経験した写真撮影時の「待て」のトレーニングとして重要なポイントをトレーニングしました。

室内では飼い主さんに対しての集中力もありますが、長い時間の「待て」は繰り返しトレーニングをしていかなければ屋外では出来なくなる事の方が多くなります。室内でもリードを着けて前へ動く事や回転してしまう癖などサポートしながら、お座りの姿勢のまま待つ事を理解させていきましょう。

 

アイコンタクトの持続

現在理解しているいくつかのコマンドも、一瞬の姿勢だけで報酬が出てきますので、同じ姿勢を持続する意識がスフレちゃんには生まれていません。また焦れてしまうと要求吠えが強くなり、その時点で飼い主さんが諦めてしまうという習慣になっていますのでスフレちゃんの要求を無条件で叶えるような対応はせずに飼い主さんとしての立場を確実なものにしていけるようにしましょう。

まずはアイコンタクトの持続から挑戦してもらいました。両手にはトリーツを持って頂きながらスフレちゃんの視線がトリーツではなくアイコンタクトになっている時間をタイミング良く誉めて持続時間が延びたらトリーツを与えるようにしましょう。何を求められているのか?がちゃんと伝わるように分りやすくトレーニングを楽しみながら継続して下さい。

 


 

 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

 

 

関連記事

  1. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  2. P/L:たんぽぽちゃん。

  3. オビディエンスグループレッスン。

  4. P/L:たんぽぽちゃん。

  5. オビディエンスグループレッスン。

  6. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  7. P/L:プーちゃん。

  8. ノーズワークグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930