P/L:権三君&一二三ちゃん。

今日の権三君&一二三ちゃんのレッスンは、それぞれの課題に対しての対応の方法を実践トレーニングで確認して頂き、理論的な疑問に関してはレクチャーで今後の対応に活かして頂く事としました。
一二三ちゃんの「待て」のトレーニングは屋外の刺激の強い中では中々成功させられませんので、室内でのトレーニングからステップアップしていきましょう。「待て」の際には、離れながらアテンションを出してしまうと動いてしまいますのでシンプルに「待て」と誉め言葉で強化して下さい。前回のレッスンで行った「あとへ」のコマンドは、飼い主さんと一緒に歩く事で成立しますので、一瞬のアイコンタクトで繰り返し報酬を与えると、違う意味になりますので注意しましょう。
特に公園では、ミミズの拾い食いが習慣になっています。これも飼い主さんの無関心が切っ掛けで課題になっていますので今後は観察力を高めて、失敗をさせないようにしながら修正をしていきましょう。
権三君に関しては、今まで築いてきたコマンドの実行性を再確認しながら精度を上げる必要があります。課題である、突然出てくる第三者や声を掛けながら近づいてくる人に対しての警戒吠えに関しては、リードでコントロールせずに「お座り」などのコマンドで落ち着かせながらイメージを改善できるように進めて下さい。
2頭引きでのお散歩は、それぞれが違う反応をしますので、難易度が高くなりますが「あとへ」で並んでアイコンタクトが出来るようなお散歩を目指して下さい。  

関連記事

  1. ノーズワークグループレッスン ー Step up Class ー

  2. ノーズワークグループレッスン ー Step up Class ー

  3. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  4. オビディエンスグループレッスン。

  5. ノーズワークグループレッスンー Trainer Class ー

  6. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  7. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  8. P/L:B君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930