オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、アメリちゃん・大和君・ウィル君です。ペアごと課題の確認やトレーニングを進める上での改善点についてのレクチャーと実践トレーニングを行いました。

ローキーちゃんは、脚側行進の左屈折の同調性を安定させる為のトレーニングを行いました。常歩でも速歩でも指導手との距離間を一定に屈折ができるようにしていきましょう。行進中の作業のバランスは、いいのですが自由選択課目の速歩行進中の停座は、強化が必要です。現在理解している課目を精査して実行性の安定している自由選択課目を考えていきましょう。


レティーちゃんは、指導手との距離間の改善を目標にしていますが、特に常歩から速歩へのターンの膨らみを改善することで、その後の速歩の際の指導手との距離間が改善されていきます。また、各屈折の際のレティーちゃんの動きや理解を確認しながらトレーニングの内容を変更していけるように考えて下さい。行進中の伏臥は、今日のレッスンでは安定していましたが、行進中の停座は、脚側行進の集中が安定していませんでしたので、必ず脚側行進の状況を確認しながら進めて下さい。


アーシャちゃん(チャイニーズクレストドッグ4カ月♀)は、人や環境への馴致トレーニングです。怖がりな傾向はありますが、無理をせずに馴致トレーニングを進めることができれば環境への適応能力や馴致時間も短いですからメンタル的な改善が進みます。この馴致の段階を間違えると極端に怖がりのタイプになりますので、何でもやれば馴れるわけではなく、アーシャちゃんの反応を見ながら心の成長や反応を見極めて進めるようにして下さい。


関連記事

  1. P/L:ハル君

  2. P/L:レオン君

  3. P/L:カノアちゃん

  4. オビディエンスグループレッスン

  5. P/L:ゲイリー君。

  6. with sarada 146th Yokohama-School

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. P/L:マフィン君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930