C/L:心愛ちゃん

カウンセリングでFIELDへお越し頂いたのは、心愛ちゃん(甲斐犬3か月♀)です。パピー期特有の課題への対処や今後の成長に伴う育て方と向き合い方についてのレクチャーと将来に向けて現段階で出来るトレーニングなどを実践して頂きました。

はじめての環境下でしたが活発に動き、臭いを嗅ぎ初めての人に対しても物怖じせずに接する事ができ初めて食べるトリーツにも躊躇がありませんでした。環境への適応能力もありますし、初めての第三者に対しても人懐っこく自己アピールができている事は、将来が楽しみです。これから月齢が進むにつれて、心身共に変化も出てきますので、その変化に合わせて対応も臨機応変にできるようにしていきましょう。また現在は、社会化を促進する上で、最も大切な時期ですので人間社会の社会化と犬社会の社会化を無理なく心愛ちゃんのペースに合わせて進めていきましょう。

「ここちゃん」というアテンションに対しての反応や自発的なお座りもすぐに理解できていますし、はじめての「伏せ」の姿勢もできるようになっていました。あくまでも今の時期は、基本的なコマンドと姿勢の関連付けを楽しく経験させることが将来につながっていきますので誉める機会を増やす意味でも時間のある時に続けてみて下さい。

初めての犬に対しての経験は、マイナスのイメージを抱かせないように注意をしてください。特に同じくらいの月齢の相手であれば極端な問題は起きづらいですが、相手が成犬の場合は仔犬に馴れている相手以外は、あまり無理をしないようにして下さい。

元々性質的に持ち合わせている気持ちの強いタイプの犬は別として、他の犬に対しての負の経験が、成長と共に警戒心に拍車をかける事となり吠えや攻撃性などに発展する事にもなりますので、この時期の犬社会の社会化の進め方は慎重にして下さい。逆に遊び方を必要以上に経験させることも、無暗に他の犬に接近したり遊びを仕掛けたりする傾向だけを引き出す要因にもなり、飼い主さんのコントロールが出来なくなる事にもつながります。

今日のレッスンから、将来に向けて首輪に変更しました。今までのハーネスでは、万が一の場合は抜けてしまう可能性も考えられましたので成長と共にパワーも出てくることを考えると首輪に変更しておくことは必須です。ただ、ハーネスとの違いから違和感もあると思いますので、首輪に少しずつ馴らしながらお散歩などを進めてみて下さい。


関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. P/L:ジャック君

  3. P/L:花音ちゃん

  4. P/L:アルファ君。

  5. P/L:プリモ君

  6. オビディエンスグループレッスン

  7. ノーズワークグループレッスンー Trainer Class ー

  8. P/L:レディーちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728