P/L:パコ君

今朝のパコ君のレッスンは、CDⅠの課目とCDⅡの規定課目についてのトレーニングを行いました。昨日のスクールで指摘させて頂いた脚側行進のトレーニングの際の基準は、再確認できているようです。

指導手の肩の開きや、課目終了時の脚側停座の先読み行動は改善していかないと、基礎となる脚側停座の停座位置の修正につながりません。スタート時から少し被り気味の脚側停座は、伏臥や立止の際にも影響を与えますので、脚側停座の位置に1度で停座できるようにしていきましょう。何度も修正して停座位置につく習慣をつけると、1度では停座できなくなります。その場での伏臥の反応速度の強化だけではなく、立止の後足始動の修正トレーニングも進めて下さい。

CDⅡの行進中の作業に関しては、指導手の動き方を理解した上で行うようにしていきましょう。その場での伏臥の強化を進めていることもあり、行進中の停座も伏臥のバランスが強くなっていますので確実にコマンドを実行させるようにしていきましょう。


関連記事

  1. P/L:トナ君

  2. オビディエンスグループレッスン

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. C/L:NICOちゃん

  5. C/L:仁虎君。

  6. オビディエンスグループレッスン

  7. ノーズワークグループレッスン

  8. P/L:ウラ君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031