P/L:たんぽぽちゃん。

今日のたんぽぽちゃんのレッスンは、室内でのコマンドのトレーニングです。

ヒールポジション

前回よりもヒールポジションの正確な場所の意識が高まっているようですが、1度のコマンドで正しいポジションに停座できるようにトレーニングをしてみて下さい。

今までにいくつかのトレーニング方法を経験していますので、たんぽぽちゃんが理解しやすい視符が良いと思いますが、最終的には声符のみでヒールポジションに移動できる事を目標にしていきましょう。

 

脚側行進

ヒールポジションから集中した状態で脚側行進に移行するトレーニングは、まだ数歩ですが以前と比較するとアイコンタクトを維持できていますので、焦らずに進めていきましょう。

先行する癖は、報酬の与え方に問題がありますので改善して下さい。これは日頃から意識させることが重要です。また、集中が切れてしまうと、臭い嗅ぎの行動が目立ちますし、アテンションなどへの反応も落ちますので、室内での強化トレーニングは工夫して進めて下さい。

 

伏臥と立止

ヒールポジションが正しい位置になってきた事で伏臥も真っ直ぐに伏せれるようになっています。また、コマンドへの反応速度に関しては、伏臥のコマンドの部分だけを分解トレーニングで教えて関連付けていきましょう。

 

立止に関しては、まだ2声符以上の指示が出ないと実行できない事が多いようですので、これも1度の声符で実行できることを目指して下さい。

後ろ足始動を教えていかなければいけませんので、ヒールポジションの位置から前へ出ないように注意していきましょう。しかし、集中力は安定してきていますので刺激に負けない集中力を身につけるようにして下さい。

課目全体の動きは指導手の動きに大きく影響されますので、右屈折・左屈折・ターンなどの一連の動きがスムーズで且つたんぽぽちゃんが動きやすいように指導手の動きもトレーニングしていきましょう。

 


 

 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

 

関連記事

  1. 清水丘公園マナーアップスクール・プレ開催

  2. P/L:パルフェ君。

  3. P/L:たんぽぽちゃん。

  4. P/L:マー君&ゲイリー君。

  5. P/L:スフレちゃん。

  6. P/L:マル君。

  7. オビディエンスグループレッスン。

  8. P/L:まる君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031