トレーリンググループレッスン。

今日のトレーリンググループレッスンに参加されたのは、音和ちゃん&宇太君・デナリちゃん・チーちゃん&シュンクンです。今回は、場所を変更してそれぞれのレベルに合わせたセッションを行いました。

宇太君は、捜索に対しての意欲を高めるためにヘルパーからの呼び込みを中心に行いました。以前よりも「何をしなければいけないのか?」が理解できてきています。現在は、まだ聴覚に頼る動きですが、後半は嗅覚を使いヘルパーを探す動きも出てきていますので現在の段階を根気強く進めていきましょう。

音和ちゃんは、ノーズワーク同様にスタートの際のテンションの高さが、捜索の精度に良い影響を与えている段階にはなく、落ち着いてからの方が、冷静にトレールを探す動きが出始めてきています。風の流れで動いているトレールに対しての動きも理解できていますので、現在の直線的な捜索の中でもスタート位置からのトレールを探せるようにしていきましょう。

デナリちゃんは、前回のレッスンでも同じような動きが出ていましたが、デナリちゃんの予測でヘルパーを探している面が見られます。オープンな空間では、トレールに対しての反応が薄い状態でしたので、方向を理解できるような環境設定で進めながら物品とヘルパーとの結びつきを強化するトレーニングを行いました。

チーちゃんは、前回のレッスンでもトレールに対しての反応は安定していますので、物品を使いながら短い距離の屈折などへのステップアップをしました。動いているトレールや、ヘルパーがどこを通ったか?はハンドラーの認識よりも正確に動けている事もチーちゃんの動きで読み取れるようになっています。誘惑臭に左右されても自発的にトレールに戻れてはいますが、現段階では、トレール以外の臭いへの反応は極力避けるようにしてお仕事を優先させましょう。

シュンクンは、エアセントとの切り替えが、とても上手です。トレールの移動に対しての動きも正確ですし意欲が維持できています。屈折の設定も、トレールを確認しながら動けていますが、物品がない設定では、まだスルーしてしまいますので、その際は、早目に正しいトレールを選択できるハンドリングで修正していく方が理解が進みます。


 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. P/L:マー君&ゲイリー君。

  2. P/L:いちごちゃん。

  3. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

  4. ノーズワークグループレッスン。

  5. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  6. P/L:凜ちゃん。

  7. オビディエンスグループレッスン。

  8. 第1回 清水ヶ丘公園マナーアップスクール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031