P/L:ジャスミンちゃん&バジル君。

今日のジャスミンちゃん&バジル君のレッスンは、お散歩でのルールやコミュニケーションのとりかたの改善が出来ているかどうか?の確認をさせて頂きました。
今回はリードも機能性のあるもの使用し、リードでのコントロールをせずにコマンドでコントロールをする事を飼い主さんに意識して頂くようにしました。
前回のレッスンで取り入れてもらうようにお願いした「Stay」や「Come」のコマンドと共に「Sit」の実行性の向上についてのトレーニングは色々と努力の成果が見られいます。
今までは、どちらかと言うとお散歩自体が事務的で漫然と行っていましたので、飼い主さんに対する意識も希薄で、課題の吠えに対してだけ飼い主さんは敏感に反応しますので2頭からしてみると決して楽しいお散歩とはいえませんでした。ですが、前回のレッスン以降、お散歩中に出てくるコマンドに従う気持ちを作りながら時間を過すと、誉められる機会が増えますので必然的に飼い主さんへの意識が強くなり「いつコマンドが出てくるか?」という期待感を持つようになります。
次のステップで重要なのは、この期待感が先読みになると本来の目指しているトレーニングとは意味が違ってきますので、今後は、2頭の予測を外しながらお散歩を楽しんで下さい。
また報酬を与える場合の注意点として、出したコマンドの姿勢を維持させる為に、トリーツを利用するのであれば変動強化で構いませんが、解除のコマンドとトリーツを関連付けないようにして下さい。トリーツは、あくまで姿勢を維持している時に出てくるもので、最後に出てくるものではないという事を飼い主さんが理解をして活用しましょう。


 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. P/L:マロニー君。

  2. P/L:ぽんず君。

  3. オビディエンスグループレッスン。

  4. P/L:マー君&ゲイリー君。

  5. with sarada Lodging training in MON…

  6. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  7. P/L:凜ちゃん。

  8. P/L:ライス君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。