オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、アメリちゃん・ウィル君です。ペアごと課題の確認やトレーニングを進める上での改善点についてのレクチャーと実践トレーニングを行いました。

アメリちゃんは、日常でもコマンドに対しての実行性の低下が見られるとのお話しでしたが、飼い主さんとしての対応が、アメリちゃんの理解を混乱させてしまっているようですので、今一度、対応の仕方や、誉め方とトリーツを使う意味などを再確認してみて下さい。課目トレーニングも、正しいポジションや姿勢を理解させる為には、一貫性も大切ですが日常よりも期待感のある時間にする必要がありますので、トレーニングへのアプローチに工夫が必要となります。特に脚側行進の実行性や精度を向上させるために、基礎段階に戻るトレーニングを徹底しますが、その動きを良く観察できることも大切な要素です。


ウィル君は、脚側行進の指導手から見た基準が、本来の基準ではない為にステップアップをすると理想とする姿勢を維持ができなっています。基礎トレーニングを進める上での、脚側行進の基準を再確認して、基礎である以上は、100%の脚側行進ができるようにトレーニングをしていきましょう。基礎段階が、70%の脚側行進では、本番は50%以下の脚側行進となります。課目終了時の脚側停座の修正に関しても基礎段階では、正しい位置を理解させられるはずですので安易な動かし方をせずに100%を目指して理解を深めさせましょう。


関連記事

  1. P/L:小春ファミリー

  2. P/L:たんぽぽちゃん&大和君

  3. P/L:ラルフ君。

  4. P/L:ぼたんちゃん

  5. オビディエンスグループレッスン

  6. P/L:ウラ君

  7. P/L:パコ君

  8. P/L:スピカちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930