P/L:スピカちゃん

今日のスピカちゃんのレッスンは、前回のレッスンでお願いしたコマンドの再選択とシンプルな対応についての確認と、現在のコマンドに対してのスピカちゃんの動きの修正方法などを実践トレーニングしました。

アテンションとアイコンタクトの強化について、トリーツを与える場合の注意点を再確認して頂き、スピカちゃんの飛びつき癖などを同時に改善できるように進めてみました。

今までの習慣で、飼い主さんの左側に直角の位置で座る傾向があるスピカちゃんは、アテンションのトレーニングでも真っすぐに飼い主さんと向き合うことができていませんでした。動いてしまうスピカちゃんに対して、飼い主さんが動いてしまいスピカちゃんに真っすぐ立つことを繰り返していることで、スピカちゃんは、飼い主さんに真っすぐに座らなくても飼い主さんが合わせてくれるので真っすぐに座わらなくてもトリーツを得れることを学んでいます。

今日のレッスンでは、この習慣を改善するために、アテンションだけではなく呼び戻しのコマンドに対しての動作も飼い主さんに真っすぐに向かい座るように修正を行いました。

コマンドの出し方・誉めるタイミング・トリーツの与え方を飼い主さんが理解して、スピカちゃんに正しいポジションを理解できるように対応してください。

「Stay」のコマンドでは、前回までは「Stay」のコマンドを出すと「Down」の姿勢になっていました。今回も、まだその傾向はあるものの「Sit 」の姿勢の維持ができるようになってきています。

これも「Down」の姿勢になった時の飼い主さんの対処の方法を明確にしておく必要がありますので、スピカちゃんが極端な反応をする要因にならないように冷静に誉めたりコマンドを出すように心がけて下さい。


関連記事

  1. P/L:ミクちゃん。

  2. オビディエンスグループレッスン

  3. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  4. P/L:プリモ君

  5. オビディエンスグループレッスン

  6. P/L:ブルース君

  7. P/L:たんぽぽちゃん。

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930