P/L:カノアちゃん

今日のカノアちゃんのレッスンは、日常の生活の中でのコマンドの実行性や精度の向上の為に、CDⅠSに目標をおいてトレーニングを進めていきます。もちろん、お散歩トレーニングなど現在の課題にも取り組みながらコマンドへの集中力や実行速度を向上させられる事と、何よりも飼い主さんとの関係性を深める為の取り組みです。新しいコマンドの導入などを含めて頑張っていきましょう。

「ついて」の脚側停座への意識はできつつありますが、環境刺激のレベルにより実行性が不安定ですので、レベルアップをしていきましょう。脚側停座のポジションでの「伏せ」に関しては、自主トレーニングを行って頂いたようですので、前回よりも安定した姿勢で伏臥ができています。

新しいコマンドの立止は、「立って」で立てるようにご自宅での自主練習を頑張ってください。本来は脚側停座の位置で立止をさせる事が目的ですが、まずは「立って」のコマンドはどういう動きなのか?を対面でもいいですからカノアちゃんに理解させてください。

手のサポートを入れても、かなり力強く座る意思の方が強い状況ですので、カノアちゃんが少しでも立つ意識が出た瞬間を捉えて誉めれるようにしていきましょう。

脚側行進は、意欲的な動きができる要素は持っていますが、現在の飼い主さんとの関係性の中で指導手としてのリーダーシップが感じられない事もあり、カノアちゃんなりの動きになりますので、今後の進め方で改善をしていけるようにしましょう。

初歩段階は、トリーツを正しい位置で固定して構いませんが、ポジションを理解させたら誘導のトリーツも消去していくようにステップアップして下さい。


関連記事

  1. P/L:プリモ君

  2. P/L:レティーちゃん

  3. P/L:壱正君

  4. P/L:江真ちゃん

  5. オビディエンスグループレッスン

  6. 広島県消防学校救助科特別授業

  7. トレーリンググループレッスン

  8. オビディエンスグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031