P/L:凜ちゃん。

今日の凜ちゃんのレッスンは、現状の確認とお散歩トレーニングやコマンドの実行性の高め方などについてトレーニングをしました。
6ヶ月を過ぎて、更に体の成長と心の成長が進みラブラドールらしさも出てきました。公園で大好きな仲間に会うと、一目散に近づきたく飼い主さんを引っ張って近づく事が習慣になってきています。この際の、飼い主さんの対応は、リードで引き返してはいるものの、結局は凜ちゃんに引き負けをして結果的に仲間の傍まで来れていますので、飼い主さんのコマンドや声掛けなどの働きかけは、凜ちゃんには届かなくなります。このような時は、今までのように凜ちゃんが前へ引っ張っても飼い主さんは前へ進まないようにして凜ちゃんの思い通りにはならない事を現実的に理解させて下さい。前へ進めなければ、必ず飼い主さんの方を振り返りますので、その際に「ゆっくり」などのコマンドで少しだけ進みましょう。現状では、この段階で少し進むと、また同じように強く引いてきますので、その引きを予測して、また前へ進まないようにしながら時間がかかっても、どちらに主導権があるのか?を理解させる事が大切です。突然の引っ張りは、階段などでは非常に危険ですので、シッカリと教えていきましょう。また、拾い食いの癖なども、レッスンの時だけではなく日頃から注意を払って対応しておかないとゲーム感覚になります。飼い主さんを意識して歩ける姿勢を良く誉めて地面への意識を減らして下さい。
以前よりも、飼い主さんの遊び方も上手になり、凜ちゃんのラブラドールとしてのスイッチも入り始め、レトリーブが様になってきました。引っ張りっこで意欲を高めることと、ボールを投げるポイントも少し遠くに投げれるようにして一連の動きを理解させましょう。以前は、飼い主さんの元までボールを持ってくる確立は非常に低かったのですが、今日のレッスンでは、非常に高い確率で持ってこれるようになっていましたので、走って戻ってくる行動を良く誉めて安定したレトリーブを目指して下さい。現在は、凜ちゃんだけのレトリーブですので、問題はありませんが、先住犬の春ちゃんが、これに加わると同じ動きにはなりませんので、今から呼び戻しも含めて実行性を向上させてください。


 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  2. with sarada 114th Yokohama-School

  3. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  4. P/L:マー君&ゲイリー君。

  5. ノーズワークグループレッスンーStep Up & Train…

  6. P/L:ブルース君。

  7. P/L:マル君。

  8. P/L:トナ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728