ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

本日のトレーナークラスに参加されたのは、トレーナー5名と晴れちゃん・あんなんちゃん・グート君・ぶんた君・テン君・ライズ君の6頭です。 今回は、複数個所の捜索と告知動作のステップアップを進めハイドに対しての精度の高いピンポイントアラートを目標にセッションを進めました。

晴れちゃんは、最初のセッションでは捜索モードに入れず、以前のような集中力のある捜索ができませんでしたが、ハンドラーの一貫した対応が良い結果を引き出すことに成功できました。2回目以降のセッション以降は、意欲的で本来の晴れちゃんの捜索が戻ってきました。


あんなんちゃんは、気温も低くなり動きが良くなってきたことで捜索の精度や告知動作の精度も向上してきました。後半のセッションでは、設定の難易度が高くなりハンドラーのハンドリングが必要となる場面がありましたが、思うようにハンドリングできなかった点は、今後のスキルアップにつなげて下さい。


グート君は、いつもながらに集中が高く捜索速度が速い正確な告知ができるようになっています。後半のセッションでは捜索時間が8分以上になりましたが集中を切らさずに最後まで探しきれたことはハンドラーのグート君への信頼が、また一段階上がったように感じます。


ぶん太君は、最初のセッションでは、周りへの意識が高く捜索に集中できない時間が続きましたが、2回目以降のセッションはクレートからもスムーズに出る事ができていましたし、捜索も非常に集中できていました。特に告知の際のハンドラーからの誉めに対しても静止姿勢を崩さずに維持できていますのでハイドに対してのピンポイントの精度を向上させていきましょう。


テン君は、高い集中力でそれぞれの設定をクリアできていました。告知姿勢の静止時間も延びてきていますし、ハイドに対してのピンポイントの意識も高く感じました。最後の設定では、中々到達できないハイドもありましたが、今後に活かされる経験だったと思います。ハンドラーの声掛けは、もう少し少なくしてシンプルに捜索の動きを観察し、時にはシッカリと捜索ポイントを指示できるようにしてみて下さい。


ライズ君は、前回のレッスンでの告知姿勢のレッスンがステップアップに繋がっており、告知姿勢と静止時間が安定してきました。ハイドからのセントコーンへの反応も非常に正確ですしセントコーンを辿りハイドまでの理解も進んでいます。今後の更なる成長に期待します。


関連記事

  1. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  2. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  3. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  4. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  5. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  6. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  7. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  8. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31