P/L:ウィル君

今朝のウィル君のレッスンは、CDⅡの課目トレーニングです。最近は、日常生活の中でも飼い主さんのコマンドに関して不服従の傾向が見られるようです。しかし、これも飼い主さん側のコマンドを出した際の観察力やコマンドを優先させることの徹底がなされているかどうか?が要因です。

課目トレーニングには、このような日頃の習慣が必ず影響を及ぼしますので課目トレーニング以外での対応を再確認しながら、日頃の対応を課目トレーニングに活かしていけるようにして下さい。

脚側行進の速歩の左屈折をスムーズに曲がれるようにしていきましょう。ウィル君自身は、既に理解していますが指導手の動きが、ぎこちない為に遅れや同調性の低下が見られます。招呼の反応速度は維持できていますので、今後も継続していきましょう。伏臥の実行速度を向上させられるようにポイントトレーニングをしてください。必ず速くなります。この反応速度が行進中の伏臥に活かされるようになります。自由選択科目も、バリエーションを増やして精度を向上させていきましょう。


関連記事

  1. P/L:つゆちゃん

  2. オビディエンスグループレッスン

  3. P/L:龍牙君。

  4. P/L:スフレちゃん。

  5. オビディエンスグループレッスン。

  6. P/L:ハル君

  7. P/L:パコ君。

  8. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031