P/L:ハグちゃん

今日のハグちゃんのレッスンは、前回のカウンセリング以降の改善点や現在の課題に対しての今後の対応などについてレクチャーと実践トレーニングを行いました。

前回のカウンセリング時は、ママのコマンドよりもパパのコマンドに対しての抵抗感が強くリードを噛んだり暴れたりというお話しでしたが、今回のレッスンでは、パパのコントロールに対しての動きは改善され、ママのハンドリングやコマンドを無視する傾向が出ているようです。

要求吠えや拾い食いでの猫の排泄物の食糞などにも発展しているようですが、ハグちゃんへの対応やトレーニングの方針がパピートレーニングからステップアップできていない為に、成長したハグちゃんは自由になり過ぎています。どちらかというと、反発に対してニンゲン側もパワーで対応しようと考えていますので、その表れがジェントルリードです。ハグちゃんの自発性がない限り、ストレスのたまるお散歩でしかなくなりますので、何本ものリードやハーネスを装置するのではなく、シンプルなスタイルで楽しくお散歩ができるように工夫しましょう。

ご家庭ごとに、左側で歩かせるか?右側で歩かせるか?を決めても問題はありませんが、世界共通でキープレフトが基準ですので、今後のステップアップを考えた上でも左側で一緒に歩けるようにしていきましょう。

現在理解している「Sit」「Down」「Wait」「Come」にプラスして「Side」として教えている飼い主さんの横で歩行する動きを「Heel」に改善していきましょう。またコマンドはスタートですので終わりの意味である「OK」などの解除のコマンドが必要です。トリーツを与えたことが解除にならないように注意する事と、コマンド発信なのか?ハグちゃんの自発行動なのか?によっても解除が必要かどうか?に違いが出てきます。この点を良く理解してください。

例えば「Sit」のコマンドの姿勢を持続させようとするならば、トリーツの与え方を工夫して持続している時間はトリーツを与え、解除まで姿勢を維持させることを教えることで正しい理解になります。その場での「Sit」や「Down」と違い「Wait」の場合は、「Come」などで呼ばずに必ずハグちゃんの元に戻ることを繰り返して、留まる事を強化しましょう。

ロングリードで自由運動をさせる場合も、アイコンタクトができていることを確認後に開放します。但し、あまり自由な感覚でフリーにすると拾い食いをさせてしまいますので注意して下さい。拾い食いをしてしまう要因はいくつかありますが、ハグちゃんの場合は、飼い主さんとのゲームになっています。「飼い主さんよりも早く拾い、咥えて逃げる」これが、ハグちゃんの拾い食いの目的です。また咥えたモノを離さなくなるのは、ご自宅でのオモチャの出しっぱなしによる物欲や抵抗できることを理解しているからです。オモチャの出しっぱなしは、現在取り組んでいるボールのレトリーブにも影響しており、咥えたまま逃げるようになっていますので、日頃から飽和状態を作らずに、飼い主さんに対しての期待感を持てるような時間を作りましょう。全てのモノは飼い主さんが与えるモノであり、奪い取るモノではないことを日々の生活の中から教えていきましょう。

前回は、なかなか出来なかった「Wait」も環境刺激が少ないと実行性がでてきました。無理な条件で行わずに確実に成功する条件で成功事例を積み重ねていきましょう。特に「Wait」は、飼い主さんを見続ける事が基本になります。

お散歩の中で、トレーニングをすることは大切な事ですが、トレーニング過多は良い結果をもたらしません。ハグちゃんが集中できる時間を良く観察して効率の良いトレーニングをしていきましょう。

他の犬が大好きで、何よりも挨拶をしてみたい!臭いを嗅ぎたい!遊びたい!が優先しています。将来的には積極的な無視ができるようにならないと、お子さんがリードをもってお散歩は危険ですし、犬を見ると突進していくような習慣をつけると大人でも危険です。最近、表れている自転車を追いかけたり飛びつく行為も非常に危険ですし、相手側にも危険が生じますのでシッカリと改善を目指してください。


関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. with sarada 122th Yokohama-School

  3. P/L:ポーちゃん。

  4. P/L:ルカ君。

  5. P/L:つゆちゃん

  6. オビディエンスグループレッスン

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. IRT(国際消防救助隊連携訓練)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031