JKC 2021 秋季訓練競技会

本日は、埼玉県吉見総合運動公園にてJKC2021秋季訓練競技会が開催されました。CDⅠの公開訓練試験に出陳したのは、トナ君・たんぽぽちゃん。家庭犬初等科CDⅠの競技会に出陳したのは、パコ君・ウィル君・モモちゃん。家庭犬中等科CDⅡの競技会に出陳したのは、レティーちゃん・ローキーちゃんです。

ここ数カ月のレッスンでは、今回の本部展に向けてトレーニングを重ねてきました。ペアごとの現状の評価を今回の競技会で確認し今後のトレーニングに活かせるようにすることで、より良い関係性の構築の指針になると思います。

それぞれの結果は以下の通りです。

トナ君 公開訓練試験 CDⅠ 合格

初めての環境でしたが、脚側停座も集中できていました。昨日まで招呼のオーバーランの修正に取り組み不安な要素があったようですが、試験ではオーバーランをすることなく評価も高かったようです。残念だったのが立止のダブルコマンドでした。これも課題の課目でしたが、ここ最近は非常に安定していましたので尚更もったいない減点でした。脚側行進の精度を向上させて、これからは特別犬の部のCDⅡにチャレンジしてみて下さい。


たんぽぽちゃん 公開訓練試験 CDⅠ 合格

朝の冷たい空気から一転、気温も高くなりコンディションの良い状態で出陳することができました。脚側行進の同調性は多少のブレはあったものの課目をこなすことができていました。立止は、1度目のコマンドで立てましたが、すぐに停座となり、姿勢の維持ができなかった分、減点はありましたが、招呼の実行性も安定していましたし、何よりも初めての環境、初めての競技会で合格できたことは素晴らしい成長です。


パコ君 第2部家庭犬初等科 46.9点

僅か0.6点の差でT.CH Pointを獲得できませんでしたが、ここ1ヵ月は苦悩の中での涙と笑いの時間を過ごし、指導手とパコ君の関係性が深まったことが、今日の競技の動きに表れていたように感じます。最後まで課題として取り組んでいた立止での3声符が悔やまれますが、それ以外の課目は更に精度を高めることで安定したポイントの獲得ができる実力を持っています。これからも自信を持って楽しみながらトレーニングを継続してください。


ウィル君 第2部家庭犬初等科 47.9点  T.CH Point獲得

出陳時間には急に気温も上がりはじめ、いつものトレーニングをしている条件よりも集中が維持できな状況になってしまったようです。課目全体はミスもなくこなせていましたが、本来のウィル君の表現力の高さを発揮できず脚側行進の精度が低下してしまいました。課目は全て1声符で遂行出来ていましたので、脚側行進の精度を向上させ、どのような環境下でも高いポテンシャルを維持できるようにトレーニングをしていきましょう。まずは、ポイント獲得おめでとうございます。


モモちゃん  第2部家庭犬初等科 49.2点  3席 T.CH Point獲得 

出陳のタイミングには気温も上がり最高のコンディションとなりました。持ち前の意欲の高さを維持したままスタートラインに着けていましたので、いつものように集中した脚側行進ができていました。紐無し脚側行進では、少し集中が切れて遅れてしまうポイントがあった分、減点となりましたが全体的には、非常にスムーズなCDⅠの競技でした。招呼では最近の傾向として停座で動いてしまう事もありましたので、指導手は離れる際に視符を念のために出していました。これは大きなミスにならない為には適切な判断です。3席とポイント獲得おめでとうございます。


レティーちゃん 第3部家庭犬中等科 A組  92.3点

出陳番号が1番で気温が低く難しい環境でしたが、いつものように綺麗な脚側行進ができていました。課目終了時の脚側停座の位置やタイミングも非常に良くポイントの獲得を期待しましたが、行進中の伏臥での実行性が甘くなり肘浮きの状態になり減点となってしまいました。また自由選択科目も、いつもの意欲的な8の字股くぐりにならず減点されてしまった分、ポイントを獲得することができませんでした。まだまだ可能性を秘めていますので課目ごとの精度を上げて次のステップに進みましょう。


ローキーちゃん 第3部家庭犬中等科 E組  95.4点 7席 T.CH Point獲得

全体的にまとまりのある競技ができたと思います。トレーニング段階では、途中で意欲の低下が見られることも多かったように思いますが、今日はスタートから意欲と集中力は維持できていました。行進中の伏臥と停座のバランスも良くミスを回避するために、視符は出しましたが今後の期待します。自由選択科目は、少し声が出てしまい減点の対象となりましたが、ポイントの獲得おめでとうございます。


競技会という緊張の中で、レッスン通りにできた事も、上手にできなかった事も良い経験として必ず今後の糧となります。そんな中、一生懸命頑張った最高の相棒を心から讃えてあげて下さい。また応援に駆けつけてくれた、クーちゃんファミリー・チャバディーファミリー・リンゴスターファミリーありがとうございました。本日は早朝より本当にお疲れ様でした。


関連記事

  1. P/L:マル君。

  2. P/L:ブルース君

  3. P/L:ハル君

  4. P/L:ジャスミンちゃん&バジル君。

  5. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  6. P/L:たんぽぽちゃん。

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. P/L:マー君&ゲイリー君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930