ノーズワークグループレッスン

今日のノーズワークグループレッスンに参加されたのは、ラズ君・ポム君・デビーちゃん・モコちゃん・プーちゃんです。シニアでもアドバンスレベルのペアが多いこともあり、今回のBOXサーチの設定の難易度を今までよりもかなり高いレベルで設定しました。これにより、ハンドラーの告知精度が非常に低下しましたが、ハンドラースキルを向上させるためには良い経験でした。

モコちゃんは、意欲は高いものの脚の運びに少し不安を感じますがセッションを進めるにつれて動きがスムーズになりました。BOXサーチでは難易度が高かったものの諦めることなく最後まで探せていました。オブジェクトの方がハイドの設定はシンプルでしたので楽しくノーズワークができていたようです。


ラズ君は、セントコーンに対しての反応はとても速く的確ですが、今回のバリエーションでは難易度が高かったこともあり集中力が持続できない場面も見られました。ハイバリューの量などを調整して再度、設定を簡単な状況にしてリカバリーはできましたが、今後も難易度を上げすぎないようにしてステップアップをしていきましょう。オブジェクトは、いつも通りの良い動きが見られました。


デビーちゃんは、スタートからの集中が高くサーチ速度も速いセッションが目立ちました。ハンドラーの告知精度も高いのでBOXのバリエーションの難易度には一時苦労はしていましたが、デビーちゃんの動きを良く観察できていました。オブジェクトとインテリアでは、新しい設定へのチャレンジも高い集中力でクリアできていましたし、もうすぐ11歳とは思えない意欲です。


プーちゃんは、前回のセッションでの意欲の低下からハイバリュートリーツを見直しての進めました。今回のハイバリューに対しての意欲は高く、難易度の高いバリエーションでも諦めることなく最後まで探し到達できていました。オブジェクトサーチとインテリアサーチも全体的なサーチ速度も速くなっていますので今後に期待します。ただ、その分、ハンドラーの誤告知が目立ちましたのでハンドラースキルとの向上を目指してください。


ポム君は、集中力と意欲の持続時間が非常に伸びました。全体的なサーチスタイルも以前のように同じ旋回コースで探すのではなく、シンプルにセントコーンへのアクセスができていますし、エアコンなどで動いてしまうセントコーンに対してナチュラルな反応をしていますので、対流と臭いの流れがポム君の動きで分かるくらいです。今日はチャレンジハイの設定で難易度も高いセッションが続きましたが、良く頑張っていました。


関連記事

  1. ノーズワークグループレッスン参加者募集のお知らせ。

  2. ノーズワークグループレッスン。(C)

  3. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  4. P/L:テンテン君&ピッピ君。

  5. ノーズワークグループレッスン ― Outdoor Search Ste…

  6. ノーズワークグループレッスンー Trainer Class ー

  7. ノーズワークグループレッスン。

  8. ノーズワークSummer Class in Ven!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031