P/L:ローキーちゃん

今朝のローキーちゃんのオビディエンストレーニングは、脚側行進の精度の向上や行進中の作業の強化トレーニングなどへの取り組みです。

脚側行進の意欲的な動きを目指して取り組む場合は、動きを分解してステップアップしていきましょう。また日々のトレーニングがパターン化してしまうことでローキーちゃんが先読みをしてしまう動きは、良いトレーニングにありませんので注意してください。その為にも、日々のトレーニングではパターン化させた方が強化されることとパターン化しない事で犬の予測を外す方が集中力が上がるトレーニングがあります。そのどちらを選択させべきか?を考えながら進めてください。

行進中の作業に関しては、課題であった行進中の停座の実行性は、指導手の工夫により安定しています。自由選択科目の精度は、今日の動きを基準として、動きを低下させないようにしていきましょう。課目終了時の脚側停座の位置は、とても良くなっています。


関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. C/L:カカオ君。

  3. P/L:たんぽぽちゃん。

  4. P/L:ウィル君。

  5. P/L:フラッフィー君。

  6. Nose Work FUN FRIENDS Skill up Comp…

  7. P/L:ルイジ君

  8. P/L:トナ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930