Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

本日のRuff-Ruff主催のノーズワーククラスに参加されたのは、ビギナークラスに夢想(ゆめぞう)君、ステップアップクラスに、かん太郎君・ふじのちゃん・マノンちゃん・エール君・リヤン君・ミーナちゃんです。

夢想君は、ビギナークラスからのスタートでしたが、ノーズワークを理解するのに多くの時間を要しませんでした。BOX移動からStep1・2・3のバリエーションBOXのステップアップまで進むことが出来ていました。セッションを繰り返すごとに、周りへ向いていた意識もBOX方向にすぐにスイッチが切り替えるようになれていましたので、次回以降も楽しみにしています。


かん太郎君は、前回のセッションでは初めて経験することばかりで戸惑いの方が多く感じらえれた時間でしたが、良いイメージの記憶が今日のセッションでは活かされていました。パピー期のスポンジが水を吸うような短時間の成長は目を見張るものがあります。まだ躊躇が感じられる場面も見られますが、自己解決能力も備わり、バリエーションBOXのステップアップが進みセッションが終わった際の、「どんなもんだい!」と自慢げな表情が印象的でした。


ふじのちゃんは、視覚のハンデと後肢の不調などで久しぶりのセッションでしたが、ハンデを感じさせない意欲的で集中力の高いノーズワークができていました。特にハンドラーとの距離を、動きながら判断しながらセントコーンを正確に捉える動きは見事です。楽しんでいる中にも、嗅覚の素晴らしさを見せてくれています。


マノンちゃんは、集中力の維持時間が延びて成長を感じさせてくれました。ハイドの数や設定で、集中が切れてしまうと中々スイッチが切り替わらない事が多く見られましたが、今日の後半のセッションではシッカリと切り替えができてきています。またサーチのスタートの意欲や集中も安定してきました。


エール君は、確実に動きに自信が感じられるようになってきました。難易度の高い設定でも諦めずに最後までハイドに到達しようとする動きは、とてもめざましい成長です。今までは苦手な設定が多かったことで、セントコーンにシンプルに反応できていませんでしたが、臭いの捕り方も非常に効率的でシンプルに反応できています。


リヤン君はハイシニアクラスでも意欲が高く、嗅覚脳力の素晴らしさを見せてくれます。ハンドラーが心配するよりも意欲が高く、設定をハイシニア向けに設定すると、短時間に到達できてしまいます。若かりし頃の意欲は、今でも健在!これからもノーズワークで楽しい時間を!


ミーナちゃんは、上への意識が高いノーズワークになっています。確かにセントコーンの動きがありますが、過去の経験の記憶で、サーチ範囲を決めている点が見られました。とは言え、ミーナちゃんのサーチ能力は安定しており、難易度の高い設定も難なく静かに、淡々とクリアできていました。


関連記事

  1. P/L:ウィル君。

  2. 東京犬猫日和パピーグループレッスン。

  3. C/L:ヴァイス君

  4. P/L:ミクちゃん。

  5. P/L:マー君&ゲイリー君。

  6. DRDN捜索基礎訓練会

  7. P/L:シェリ君

  8. P/L:ポポ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31