P/L:花音ちゃん。

今日の花音ちゃんのレッスンは、お散歩トレーニングと呼び戻しや他の犬とのすれ違いのトレーニングです。

飼い主さんの表現力の変化

屋外での飼い主さんの表現力は室内よりも豊かでなくては環境刺激に対応できません。花音ちゃんの飼い主さんもトレーニング当初から比較すると非常に豊かな表現力でコマンドを出せたり誉められるようになってきています。コマンドの実行性もアイコンタクトが安定してきていますので環境刺激が高くなっても集中できるようになってきていますので、今後も少しずつレベルアップをしていきましょう。

楽しく呼び戻す

同じ呼び戻しも、義務的なコマンドではなく楽しく飼い主さんの元へ戻ってきてもらいたいものです。一定の距離をとって戻らせるではなく飼い主さんも動きながら誉めて楽しさをプラスしてあげましょう。またモチベーターのコントロールも重要な要素ですので、同じような対応よりもサプライズ感のある対応を工夫して下さい。また、今までの経験で何度か呼ばれてから戻るような習慣の学習も感じられます。1度のコマンドで反応できることを基礎としてトレーニングしていきましょう。

刺激レベルと距離間

以前であれば、確実に相手の飼い主さんの元へ走りよっていた距離でも、今は飼い主さんのコマンドが届くようになってきました。 刺激レベルと距離間は、とても重要な要素ですし、現在の花音ちゃんの理解力のバロメーターにもなります。但し、幼馴染や遊び友達では、同じ距離間では、すれ違えないこともありますので、状況判断は必要となります。刺激の対象が、右側に居るのか?左側に居るのか?によってもレベルが変わりますので、今回のようにUターンをすると急に動きに変化も出ますので、トレーニングを進める上では、いくつかの条件を頭に入れながら失敗をさせないようにしていきましょう。

関連記事

  1. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  2. P/L:パルフェ君。

  3. DRDN捜索基礎訓練会。

  4. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  5. P/L:空ちゃん&ウークちゃん。

  6. P/L:トナ君。

  7. プライベートレッスン:ローキーちゃん。

  8. ノーズワークグループレッスン。(C)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031