P/L:大和君。

2回目のレッスンとなる大和君も6ヶ月となり、心身ともに成長や変化も見られてきているようです。前回のレッスンで日々の生活の中に取り入れて頂く事をお願いしたアイコンタクトやお座りの徹底など、飼い主さんの努力の成果も見られますので、次のステップに進みながらも今までの習慣は継続して行いましょう。

今日は、室内での「お座り」の姿勢からの「伏せ」のステップアップや新しいコマンドの「ついて」の基礎トレーニングを行い、その後、屋外でのコマンドに対しての反応の確認を含めたお散歩の様子を見させて頂きました。

現在のお散歩は、どちらかというと大和君がイニシャチブをもっていますので、飼い主さんのコマンドに対しての反応は非常に弱い状態です。何とか改善したいと試みても、大和君の意識は臭いに向いています。

特にアテンションに対しての反応は、屋外に出た瞬間から反応は低下しますので基礎トレーニングを屋外で行なうようにして下さい。お座りなどのコマンドもアイコンタクトが出来ていない状態では実行できませんので焦らずに丁寧に進めましょう。

室内でトレーニングをした「ついて」のコマンドを実際に屋外で実践をする時も、大和君の意識が飼い主さんに向くように行なわなければコマンドとしての理解が進みません。

後半の動きには、飼い主さんのコマンドの出し方や誉め方や報酬の与えるタイミングが少しずつ理解できるようになりましたので正しいポジションで歩ける距離が少し出てきました。「どこで歩いている方が得なのか?」をタイミングよく表現できるように努力して下さい。

「待て」と「おいで」などのコマンドも静止させるコマンドと動きを伴うコマンドの相反するコマンドを理解させる為には、飼い主さんも体を動かしながら楽しくトレーニングを考えて下さい。

「待て」の距離は、まずはリード1本分から「確実に動かない」という認識を深めて下さい。

関連記事

  1. P/L:モコちゃん。

  2. P/L:マー君&ゲイリー君。

  3. P/L:たんぽぽちゃん。

  4. P/L:ゲイリー君。

  5. P/L:Mike君。

  6. P/L:ルカ君。

  7. P/L:たんぽぽちゃん。

  8. P/L:モコちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031