ノーズワークグループレッスン。

今日のノーズワークグループレッスンは、午前中のオープンクラスには、サクラちゃん・モコちゃん&プーちゃん・ローキーちゃんが参加され、午後からのトレーナークラスには、初参加のイヴ君(チワワ2歳5ヶ月♂)、ステップアップでは晴れちゃん・ぶんた君・グート君・あんなんちゃん&テン君の8組10頭が参加されました。コンペに向けての確認やクラス別のセッションを経験して頂いたりビギナークラスの導入と、その成果を感じていただいたりのレッスンとなりました。

集中力と捜索の安定性

ノーズワークが大好きで、スタート前は、早く離してほしくてテンションの高いサクラちゃんですが、捜索がスタートすると、その勢いのままではなく非常に冷静に的確なセントコーンの捉え方が出来ています。ビーグルらしい鼻の使い方は、セントコーンやセントプールの場所がサクラちゃんの動きで良く分ります。オブストラクターに対しても無視ができていますので、5月のコンペでは、また上位入賞を目指して下さい。セッション回数が、まだ3回ですがビーグルMixの晴れちゃんも、同じようにスタート時はゆっくりですが、効率の良い動きの中にも精度の高い安定した捜索ができるようになってきています。初めてのセッションの際は、集中力も持続しませんでしたが、今ではトップクラスのタイムでハイドを発見できるまでになりました。1日のレッスンになると、後半は疲れも見られますので全体的なセッション回数のラインを見極めることも考えていきましょう。テン君は、以前から動きに無駄のない捜索でしたが、最近は、この安定感に加え一定の速度もプラスされてきました。残留臭とハイドの見極めの際に少し特定するまでに時間はかかりますが、クリアな条件であれば問題なく到達できますし、オブストラクターも無視ができています。

セッション時間とステップアップの再構築

一時、少し捜索全体にムラが出たり。ただ動くだけで嗅覚の活用が低下していたあんなんちゃんでしたが、BOXサーチの基礎から組み立てながら短いセッションを何度か繰り返すことで集中力も上がりますし捜索の精度も向上してきました。オブストラクターのクラスでは前回の経験もありますが、一旦は誘惑されても捜索への意識に切り替わり難易度の高いハイドの発見も出来ていましたのでコンペも楽しみです。最初のセッションでは、全体の雰囲気がナーバスになった為に、本来の能力を発揮できずにセッションを終了できなかったぶんた君ですが、ビギナークラス時代とは違い、随分自信を持てていますのでBOXサーチでの更なる自信と意欲の構築を行い、後半は、ハイドの設定の難易度を上げても到達できていましたしオブストラクタークラスの設定までクリアできました。ここ最近は、ノーズワークのセッションの回数も減少していましたので、ハイバリュートリーツの見直しなども含めて、再構築していきましょう。

捜索速度と捜索精度

ローキーちゃんの動きと比較すると、捜索エリアは狭すぎるのかもしれませんが、自分の動く空気の流れでセントコーンも動いていますので、一旦、反応できていても特定までに時間がかかる場合もあります。しかし、非常に高い捜索能力を持っていますしスタートの際の集中も良くなっています。オブストラクターには、少し手間取っていましたがコマンドの意味は理解できています。また、オビディエンストレーニングで取り組んでいるクレートの待機も落ち着いて待てるようになっていますので今後もステップアップしてみて下さい。グート君のスタートの集中は、ハンドラーが鼻の動きを注視する事で、格段に改善されました。以前は、スピード感が高い事で探しているようで、実は嗅覚作業としては落ち着いてから行われる事が多かったのですが、今日セッションではスタート直後にセントコーンを発見して急反転するヘッドターンも見られ、捜索速度と精度のバランスが良くなっています。オブストラクターも無視ができていますので、今回のコンペも楽しみにしています。モコちゃん&プーちゃんは、2頭共に同じような動きが見られ、スピード感だけが強くなり捜索精度に関しては、ムラが見られます。BOXやオブジェクトの数が10ヶ所でハイド設定が1~2であれば、速度で捜索箇所を動く事で到達確立が高くなりますのでタイムも速くなりますが、ハイド設定の難易度が上がると動くだけでは発見できなくなる為に、スタートから1分経過程度で、ようやく落ち着いて捜索ができるパターンが多くなっています。スタートの際のテンションの高さも、ただハンドラーが止めるだけではなく冷静にスタート時から鼻を使わせられるようなスタートにしていきましょう。

ノーズワークによる環境馴致

初参加のイヴ君は、環境や他の犬・第三者などへの苦手な課題があり、当初、場慣らしを先行してからノーズワークに取り組む予定でしたが、最初からノーズワークのセッションを行っていただきながら、ノーズワークによる環境などなどの苦手な事に対しての馴致を進めて頂きました。確かに、少し抵抗感や自己主張もあり確保も難しい場面もありましたが、セッションを進めていく段階でイブ君のメンタルの変化が明確に変わった瞬間を経験できた事は、イブ君にとってもトレーナーの経験としても大きな事だと思いますので、今日の結果を今後ノースワークに活かしてみて下さい。


 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. P/L:くう君。

  2. P/L:凜ちゃん。

  3. P/L:スフレちゃん。

  4. P/L:パルフェ君。

  5. P/L:クー君。

  6. P/L:ジャスミンちゃん&バジル君。

  7. P/L:いちごちゃん。

  8. P/L:スフレちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30