ノーズワークグループレッスン ー Step up Class ー

今日のノーズワークグループレッスンーStep up Class-のセッションは、まず前回のレッスンと同様の空間ですが、目標物としてのオブジェクトの無い室内においてハンドラーからは死角になるポイントにハイドを設定し外気を導入した上でセントコーンを捕まえハイドを特定できるようにする設定を2セッション行いました。
ハイドが1ヵ所の設定では、どのペアもセントコーンを上手に捉えてハイドを特定できていました。タイムの差はありますが、風の流れも一定ではありませんので状況の差でもあります。
ハイドを4ヶ所に増やしてのタイムトライアルでは、風の流れによりセントボイドのスペースが出来ることでセントコーンへの集中が高くなると室内全体の捜索にデッドスペースができてしまい特定するまでに少し時間を要してしまうペアもありましたが、間違いではなく、とても高い集中力で捜索が出来ていましたし、捜索の精度も高くなっています。

次に捜索スペースを拡大させハイドの設定を1ヶ所とし、様々なオブジェクトを設置した状態での捜索では、確認しなければいけない場所が多い為に捜索時間も長くなりますが、全てのペアが1分以内にハイドを特定できていました。
またハイドを増やした設定では、外気の導入を3つのブロックに分けて、それぞれにハイドを設定して行いましたが、セントコーンにレスポンス良く反応できていましたし、全てのペアが3分以内にハイドに到達できていました。

今回は、全てのセッションでタイムトライアルを行い、ハンドラーが自分の犬のナチュラルアラートを確認して告知をするルールでチャレンジして頂きましたので、今まで発見できなかった線セントコーンへの反応やナチュラルアラートの種類も増えてきたようです。

 


 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン。

  2. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

  3. オビディエンス合同レッスン。

  4. P/L:いちごちゃん。

  5. P/L:ドンタ君。

  6. トレーリングセミナー。

  7. P/L:いちごちゃん。

  8. with sarada 107th Yokohama-School。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031